シナリオの作成・管理

【シナリオエディタ】メール送信

「メール送信」のパーツについて

シナリオ内でメールを送信することができます。

注意点

メールの送信元メールアドレスは「support@talkmation.com」となりますので、ユーザーに対してのメールではなく、運用者へのメールとしてご使用ください。

「メール送信」のパーツを編集する

「メール送信」のパーツ編集する場合は、「メール送信」のパーツの「メール送信:」の箇所をクリックします。

content_18_01.jpg

「メール送信:」の箇所をクリックすると、【メール送信設定】画面が表示されます。

content_18_02.jpg

項目 説明
受信アドレス メールの受信アドレスを設定できます。
CC CCを設定できます。
BCC BCCを設定できます。
件名 メールの件名を設定できます。
メッセージ メールの本文を設定できます。

設定が完了したら「設定する」をクリックします。

content_18_03.jpg

また、項目「メッセージ」には変数を挿入することができます。
変数を挿入する場合は、項目「メッセージ」の下のプルダウンをクリックします。

content_18_04.jpg

プルダウンをクリックすると、挿入できる変数の一覧が表示されます。
プルダウンメニューからメッセージに挿入したい変数を選択します。

content_18_05.jpg

メッセージに挿入したい変数を選択した後、「挿入」をクリックします。

content_18_06.jpg

「挿入」をクリックすると、項目「メッセージ」に変数が設定されます。

content_18_07.jpg

なお、応答タイプ「メッセージ」の対話ノードに「選択された選択肢の記憶用の名前」を設定した場合や、応答タイプ「フォーム」の対話ノードに「ユーザー発言記憶用の名前」を設定した場合、変数のプルダウンにメッセージやフォームの変数が表示されます。

content_18_08.jpg

項目「メッセージ」にこれらの変数を挿入することで、ユーザーが選択した選択肢フォームに入力した内容をメッセージに表示することができます。

content_18_09.jpg

▼送信されたメールのメッセージの内容

content_18_10.jpg

注意点

「メール送信」のパーツは、シナリオエディタの「動作確認」ボタンから起動したデモ画面では動作しません。
確認が必要な場合は、チャットを設置しているページにて実際にチャットを起動してご確認ください。

この記事の目次

このセクションの記事

シナリオの作成・管理